GLOCAS

NEWS

「鍵盤楽器」のグローカル化を担当する近廣が、愛媛県生涯学習センターにて講演を行いました。


「鍵盤楽器」のグローカル化を担当する近廣が,愛媛県生涯学習センターにて講演を行いました。

26ページの発表資料・特許関係の資料等を用いて,日本のピアノメーカーと高度な産業化との関りを中心に解説しました。

【講演概要】

中予コミュニティ・カレッジ(愛媛県生涯学習センター)
「現代社会講座Ⅱ(経済)」
2021年2月6日(土)10:00~12:00
会 場:愛媛県生涯学習センター
演題:産業化された日本のオルガン・ピアノづくり
担当:近廣昌志(愛媛大学法文学部准教授)

2021/02/06